フォローする

ポジションに関するあれこれ・・

こんばんは。3台のXJRを持つ男、熊木事、、族長です。

族長と言っても、なんだか、お転婆な若者たちの族では無く、、

鉄骨裸族の族長です。

数年前、初めて、しゃぼん玉のブログを始めた時、その裏側で少し前からやっていた、非公認ブログの名前です。

最近初心に返るをモットーにそんな事を思い出していました。

鉄フレームのネイキッドをこよなく愛する僕が勝手に名乗っているだけなのですが、

雰囲気としては、、

最近有名人化し、所見のお客様にも、名前を呼ばれる濱野さんの謳う

「全日本カムルチー連盟」のたった一人の会員にして、会長とレベルは変わら無い

ことは認識していますが、なんとなくこの鉄骨裸族という響きが個人的に気に入っているだけです。

さた、本日は、、

ハンドル交換のお話です。

このフェザーは小柄な女性の成瀬様が乗られるマシンなのですが、

ハンドル位置が高く、どうも運転がしにくい・・・

ご本人は鈴鹿サーキット走行会にも参加され、お子様は某大手車両販売店で勤務するというバイク大好き家族なので、

コダワリも人一倍強いようでして、、

さらに低いハンドルかつ、絞りの少ない物を所望されましたので、

ACTIVE ファナティックローそして、振動を嫌い、鉄ハンドルブラックをチョイス!!

作業終わりには、、

マシンにまたがってポジションチェック・・・

う〜ん決まってますが、、

なぜヘルメット??

チェックするだけならいらないのでは???

と思ったら、「雰囲気は大切です」

との事・・

まぁそうですね。

んで、

こっそり盗撮しようとしたら、、

見事にばれて、隠れてしまいました。。

ちなみにこの女性

あの濱野さんのお知り合いでした(笑)

って事は、あの怖い顔連中の親玉の山口さんのお連れ様(笑)

次はだれをブログネタに引っ張るか・・

自己申告で構いませんので、希望者お待ちしてます!!

それでは今日はこの辺で!族長でした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする