フォローする

オリジナルUPタイプマフラーのおはなし

販促部  ヒロ伊藤です。

今年、リリースした! しゃぼん玉オリジナル

GSX1100Sカタナ

UPタイプマフラーの装着です。

カタナはまずフレーム加工から

R周りをばらし↓

フレームをカット↓


これだけでも、かなりの軽量化になっています!

切り口もしっかり整えて。すっきり!

ステップ装着のためのボスを溶接

位置決めの治具を使用して

しゃぼん玉が考えるポジション!

それは

決して窮屈にならず

気持ちよくライディング出来る位置に

ステップバーがあること!

これ、とっても大切

それが、これ↓

いい感じでしょ!

はや足で取付けを紹介しましたが

細かな加工、製作取付けは

また後日報告します。

今日は、マフラーの特徴を紹介させて下さい。

エキパイはこだわりのφ40.8手曲げ


そして集合部はサイクロン構造

おまけに、マフラー脱着なしにオイルドレンボルトが外せます!

サイレンサーはφ90×400

カーボンとチタン (98db)

そして

何と言っても、このマフラー

UPタイプのかっこいいスタイルはそのままに

JMCA対応のマフラーなんです!

ツーリングなどで音疲れしない

 ちょうどいい、心地よい

サウンドです。


デモ車にも装着されています。↓

9月には、このデモ車2台

一宮店で試乗できますよ。

このオリジナルマフラーのサウンド

実力を確かめてみて下さいね!

それではまた火曜日にバイバ~イ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする