フォローする

おすすめツーリングルート~鈴鹿スカイライン~

ども〜、一宮の小さいおっさんこと鵜飼です。

今回は「小さいおっさんひとり旅」第三弾をお送りいたします。

目的地は三重県の鈴鹿スカイライン。

ルートはシンプルで、一宮市からなら、長良川を木曽三川公園まで下り、

R306をメインに桑名〜多度〜 員弁(いなべ)を経由して、

高速を使わなくても二時間ほど…結構近いんです(=゚ω゚)ノ

時間に余裕もあるので、ちょっと回り道をして先にお昼を…と思ったのですが…まさかの休み…(;ω;)

今回4回目のトライだったのですが、

またしても…( ;´Д`)

気を取り直して、別のお店へ向かいます。

四日市のご当地グルメ「味噌焼きうどん」です。ボリューム満点で美味しいですね(=゚ω゚)ノ

お腹も膨れたところで、いよいよメインの鈴鹿スカイラインへ。

入り口の分岐には温泉もあり…

心惹かれるものがありますが、

今回はまっすぐ突入します。

スカイライン途中の展望駐車場より。

かなーり向こうまで見渡せます。

道幅は比較的狭く、路面も所々荒れている部分もありますので注意が必要ですが、

基本的には快走路です。

スカイラインを登り切ると、滋賀県に入りますが、滋賀県側はタイトコーナーが多いので、

特に下りは注意して走るのが良いと思います。

帰りのオススメルートは石榑峠を含むR421。

途中には秋口の紅葉で有名な「永源寺」や、

ダム湖畔を走る快走路があったりとオススメです。

最後はややタイトながらクネクネな山道を楽しめる「二ノ瀬峠」などを絡めると、

なかなか走りごたえのあるルートになりますよ(=゚ω゚)ノ

鈴鹿に向かわず石榑峠からの滋賀県ツーリングというのもありですし、

距離も手頃で応用のきくオススメルートです。

オススメスポットもまだまだありますので、気になる方はウカイに聞いてくださいね!

それでは今日はこの辺で…

ウカイでした(=゚ω゚)ノ


クリック↑↑↑

一宮店 FACEBOOK もよろしくお願いします

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする