フォローする

クーラント漏れ修理。 「GPZ900R」

皆さん、こんばんわ。 一宮店の伴です。

今日はGPZ900Rのクーラント漏れ修理。

ニンジャではお決まりと言うか交換の頻度が高いこれ

「ウオーターポンプ」

裏に有るこの小さな穴からオイルやクーラントが漏れる場合はシールが終わってます。

もう一か所はこれも割と頻度が高いこちら

タンク下のサーモスタットケースの周辺。

開けてみると毎回こんな感じが多いです。汚いです・・・・・。

今回はパイプ等も新品に交換。

ラジエターキャップもよい状態ではなかったので交換。

この2か所はよくある症例です。

滲みぐらいだと気付かない場合もあるので要点検項目です。

気になられた方は一度チェックしてみてください。

以上、ニンジャの漏れ修理でした。ではまた来週!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする