フォローする

ブリヂストンのタイヤ試乗会に参加してきました^^)v

どうも~、一宮の小さいおっさんこと鵜飼です^^)ノ

さて、先日行われました「ブリヂストンタイヤ試乗会」に、

ウカイ頑張って参加してきました!

何を頑張ったかって?

開催場所が「伊豆」でございます!(往復600km)

自走弾丸日帰りにて行ってまいりましたw

会場は伊豆にあります「日本サイクルスポーツセンター(CSS)」

なんと東京オリンピックの自転車競技の会場になるそうです!

あと自転車漫画「弱虫ペダル」の作中にも登場しています。

グランドスタンドからの光景ですが…

まてまてまてぃ・・・グランドスタンドより向こうのコースの方が高いやないかいw

どれだけ高低差があるのかと思ったら…なんと、高低差は約100m…っ!?

えー…バイクだから良いけど…ここホントに自転車で走るんですか^^;

… … … …

ちなみにさすがのブリヂストン、

ずらりと並ぶ試乗車も豪華なら…

ゲスト(先導ライダー)も超豪華!

では試乗レポートいってみましょ~^^)v

①ヤマハMT-10 + S21

YZF-R1のエンジンを搭載したモンスターネイキッドです。

正直ウカイの手にはまったく負えませんでした==;

張り切って出力特性を最強(最凶?)モードにして出発しましたが、

コーナー三つで心が折れました…ひたすらすさまじいバイクです^^;

それでもさすがのS21!

強烈なパワーにも負けないしなやかさと、クイック過ぎず、

コントロール性の高い運動性能で、じゃじゃ馬バイクも安心して楽しく乗れました。

リピート率の高さも納得のハイパースポーツS21…良いですね^^b

②ヤマハYZF-R6 + S21

こちらはミドルクラスのスーパースポーツYZF-R6。

ウカイ実はスーパースポーツあまり乗ったことがありませんw

それでもバイクの楽しさをさらに引き上げるS21との組み合わせは秀逸です。

やはりスポーツタイヤであるS21と、スーパースポーツとの相性は抜群ですね。

初めてのスーパースポーツで、まだよく乗り方がわからない、

というライダーでも絶大な安心感を持って走れるタイヤだと思います。

もちろんベテランだって楽しくなっちゃいますよっ><)b

楽しすぎて、思わずウカイもテンションが上がってしまいました^^;

③HONDA CBR650 + T31 ④HONDA CB650F + T30EVO

こちらはホンダの650cc4気筒の兄弟車。

カウルつきのミドルツアラーCBR650とネイキッドのCB650です。

操りやすさは群を抜いてますね。バイク自体のバランスが非常にいいので、

正直一番乗りやすく、走りの満足感は得やすい良いバイクだと思います。

T30EVOも、マイルドで非常にバランスの良いツーリングタイヤだと思います。

安定した挙動で旋回中もバイクがふらつかないので、狙ったラインをキレイになぞれます。

さらに新作のT31では、そこにスポーツの要素を取り入れているので、

ツーリングタイヤなのに、つい頑張ってしまうような楽しさが魅力ですね。

T30EVOの安心感はそのままに、さらにツーリングが楽しくなるタイヤに仕上がっています。

試乗の枠は4台だったので、乗れたのはこれだけでしたが、

限りなく峠に近いシチュエーションで試乗できたのはかなり良かったと思います。

サーキットではわからないことも、峠にはたくさんありますし、

今回試乗したタイヤはストリートメインのモデルが多かったので、

とても勉強になりました。

ブリヂストンは各性能がとても高い次元でバランスされたタイヤの多いメーカーです。

楽しく、不安なくバイクを楽しみたいお客様にとっては、

選んで間違いのないタイヤだと言えますね。

もちろん他のメーカーだって負けていません!

違いが知りたい、という方はウカイまでどしどし聞いてくださいね!

それでは今日はこの辺で…ウカイでした^^)ノシ

まだ折り返し!3月1日から開催中のタイヤキャンペーン

大好評開催中!

3月中のお買い上げで4/15までのタイヤ交換工賃がなんと無料!

※一部対象外車種がございます

ビッグバイクのレギュラーサイズはもちろん…

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする