フォローする

GWセール開催中!そしてミシュラン試乗会のおはなし

どうも~、一宮の小さいおっさんこと鵜飼です^^)ノ

いよいよ始まりました、ゴールデンウィークセール!

店内大部分の商品がお買い得!

お得にお買い物のできる金券の販売もやってま~す^^)v

5/6(日)まで開催!

明日4/29(日)は

恒例となっております、

「オメガオイル」

のイベントを開催!

オイル添加剤の量り売りや、

ナイスガイ営業のトークに酔いしれてください!

そして今日の小話は、先日行われました「ミシュランタイヤ試乗会」のレポートです。

開催場所は鈴鹿にあります「鈴鹿ツインサーキット」

試乗プログラムは

①パイロットロード4  vs ロード5 ウェット/スラローム/波状路テスト

②パワーRS vs ロード5 高速テスト

③パワーRS vs ロード5 低中速ハンドリングテスト

の三つです。

通常の試乗会であれば、「さあ乗ってきてください」

というパターンなのですが、

今回の試乗会は一味違いました…

①パイロットロード4  vs ロード5 ウェット/スラローム/波状路テスト

ウカイ「あのー、なんか超ウェット路面あるんですけど…」

ミシュラン「ええ、とりあえずあそこで全力ブレーキしてきてください」

ウカイ「え?思いっきりですか?」

ミシュラン「(良い笑顔で)ええ、これ以上ないくらい思いっきりです♪」

という訳でやってみました!

ABSがあるとわかっちゃいるものの…

やってみるとめちゃくちゃ怖いんですよホントに;w;

それでもロード4とロード5ではウェットでのブレーキの効き方に大きな差が!

ロード5の方が圧倒的に安心感があります。

これはロード5の剛性が高くなっているために、ブレーキの反動の収縮が早く、

路面をしっかり捉えるため、さらに安心してブレーキをかけられる、ということですね。

スラロームでも剛性の高さを感じさせるクイックな切り返しを体感できました。

正直「ここまで違うの!?」というレベルでした。

ロード4もハイレベルなタイヤだという確信はあったのですが、

ここまで進化しているとは…ウカイ驚きっぱなしです^^;;;

②パワーRS vs ロード5 高速テスト

比較的高い速度から強めのブレーキングでコーナーへアプローチするテストでした。

高負荷時のパワーRSの安心感はさすがの一言です。

ミシュランらしいロードフィーリングの高さでスムーズにコーナーへ侵入&脱出できます。

ただ…ロード5もあまり変わらない??なんで・・・??

参加者一同頭をひねりながら次のテストへ…^^;;;

③パワーRS vs ロード5 低中速ハンドリングテスト

先ほどよりも細かいコーナーの続くセクションでのテストです。

・・・・・・・・・!?

あれ・・・あれ~?

走り終わった後に全員に確認してみたところ・・・

「このコースならロード5の方がいい気がする・・・よね?」

はいその通り!

なんと、低中速の扱いやすさにかけては、

ロード5がパワーRSを凌ぐという結果に!

「気のせいじゃないの~?」という方もいるでしょう…

確かにウカイの感想では説得力がないかもしれませんw

しかーし!この日のインストラクターの一人はなんと、

元WGP250の世界チャンピオン「原田哲也」さん!(写真中央)

この方にして、

「ツーリングライダーがサーキット走行会まで楽しめるタイヤですよ」

と言わしめるほどのタイヤなのです…

なんて恐ろしいんだロード5w

もちろん200km/hオーバーの高負荷の世界では、パワーRSの性能が生きてきます。

あくまでロード5はツーリングタイヤですので、そこは間違えないようにしたいのですが、

それを抜きにしても、ロード5の良さが際立つ試乗会でした。

タイヤの試乗会に参加するたびに思うのですが、

タイヤの進化、ホントにすごい…@@;;;

正直このブログだけではうまく伝えきれない部分もありますので、

もっと話を聞きたい方はウカイまでどうぞ!

それでは今日はこの辺で・・・ウカイでした^^)ノシ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする