フォローする

現物合わせで製作のおはなし

販促部  ヒロ伊藤です。

まずは、お知らせ!

30日まで、残り一日です。

そして、少し変更が

キャンペーン中にお買い上げ頂いたタイヤは

10月29日まで後日交換OKに変更です!

本来15日までの交換だったのを延長します。

ラスト一日、よろしくお願いします。

もう一つ、お知らせ

10月4日、レディースツーリング

まだ若干数の参加枠がありますので


ご都合が合う方は是非お気軽にご参加ください!!

そして作業

なんと、フレームを加工したら

バッテリーボックスが付かなくなってしまった!

当たりまえか・・・

そこで、ボックス製作

まずは、簡単に設計図↓

板を切り出し

曲げて

形にすると


溶接で点付した後

こいつを、車体に合わせて位置を確認

冷却水のタンク、シートレール、シートなどとの

クリアランスをチェック

OKだったので、完全に溶接

このままでは、ヒューズボックスが付かないので

コチラのステーも製作

カプラーの位置など考慮しての製作

これを、いい位置に来るように

ボックスに取り付けて↓

完成!

現物合わせでの製作。

物を作ること自体は、工作ですね。

しかし、取り付け方や固定の仕方

ボルトにアクセスできるかなど

考える事が多いです。

あとから、ネジを締めれない!
なんて最悪ですからね。

フリーハンドで物を作ったり

現物あわせで作ったり

大変です。

しかし、
お客様の思いを形にできるように

努力します!

それでは、また来週  バイバ~イ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする