フォローする

注意することのおはなし

販促部 ヒロ伊藤です。

Zのエンジン


組むためにエンジン台でアッパーケースだけに

バリを取ったり、タップでネジ山を修正


そして
ピストンは、新品ではなく

状態がよかったので修正&WPC


ピストンピンはラッピングして
フルフローティングに!
するするです。

まだまだ
ミッションなどに手をいれて組んでいくのですが・・・

メカニックならわかると思いますが

オイルでべたべたな手で写真を撮ることもせず

ついつい、勢いで組んでしまいます・・・

気がづけば

ケース合わせてピストンまで組んでしまった!

ヤバイ

Zで必ず交換した方が良いパーツの紹介が・・・

それがこれ↓


スペシャルカムチェーン(アドバンテージ)

真ん中に見える黒いガイドローラー

Zはカムチェーン廻りが心配なので

このあたりは必ず交換した方が良いですね


当然トップアイドラーやアイドラーギアなども

カムチェーンスプロケットも

すべてアドバンテージ製

ローフリクションで信頼性バツグンです!

エンジンばらす時は、ぜひ交換を!

申し訳ない、時間がないので

ヘッド載せたり、カム組んだり、バルタイ調整は

次回、紹介します。

最後に

エンジン組む時?  の注意

新品パーツのバリを取ったりなども大切ですが

エンジン組む時は純正パーツがたくさん必要です。
注意するのは

ここ、ホッチキスのはり

パーツを取り出す時、勢いよく

バシッと封をあけると

はりが飛び散る可能性があります!

このような物が、知らず知らずのうちに

ガスケットの間に挟まったり、どこかに入り込むと大変なので


十分に注意しましょう!

それでは、また来週 バイバ~イ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする