フォローする

オイル漏れ修理。  「エストレヤ」

皆さん、こんばんわ!  一宮店の伴です。

さて、今日はチェーン、スプロケット交換時に発覚した

エストレヤのオイル漏れの修理です。

原因はこれ

フロントスプロケット裏のオイルシール。

スプロケット外すと半分抜けかけていました。

交換はシールをこじれば取り外せます。

ケースに傷がつかないように注意です。

後はシールを平行に入れていくわけですが、

勢いよく奥まで入れてしまうとケースの構造上余計に漏れてきます。

必ずケース面とツラ位置ぐらいで止めとくようにしましょう。

あと、フロントスプロケットは取付け向きがあるので注意です。

今回チェーン、スプロケット交換でお預かりになってしまいましたが、

ひどくなる前に修理することができたので良かったと思います。

手短ですが今日はこの辺で。  また次回に!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする