フォローする

奥深きブレーキホースの世界

今日は。

3台のXJRを持つ鉄骨裸族の族長熊木です。

僕とブレーキホースのお話をしたことのある人はご存知かもしれませんが、

私、

並並ならぬこだわりを持ってブレーキホースを作成いたします。

一番嫌いな言葉は「大体〜」とホースの長さを言われた時が悲しくなります。

本日はすべてのこだわりをこのブログで書いても覚えきれないと思いますので

いわゆるバンジョーアダプターと言われるアイテムのご紹介をさせていただきます。

まずは左から

ストレート

20°

45°

90°

SIDE20°

です。

そして大前提ですが、

ステンレスパーツしか使いません。

いかに美しく、時にスマートに、時にメカニカルに仕上がるか、、

ここの角度をいかに神経質に選ぶか、ホースの長さを既製品で仕上げるか、オーダーで仕上げるか、、オーダーしても200円ぐらいしか金額は変わらないので、美しく仕上げるには、ラインどりは外せない作業です。

さらには、

右ひねり20°

右ひねり45°

左ひねり20°

左ひねり45°

も外せない選択肢としてあります。

金額は多少はねますが、あることを覚えておいていただければ、いざという時に最強に美しいライン構成となります。

こだわりすぎるデメリットは、、

ハンドルの高さを変えると美しいラインが一気に崩れてしますことです、、

後々のことも考えながら、もう一度ブレーキラインを見直してみてはいかがでしょうか??

それでは今日はこのへんで・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする