フォローする

アンダーカウル取付け。「GPZ900R」

皆さん、こんばんわ!   一宮店の伴です。

さて今回はGPZ900Rにアンダーカウルの取付け。

ノーブレスト、サンクチュアリさんの物。

同メーカーのダウンチューブであれば問題なしに取り付けれるのですが、

今回はダウンチューブがアクティブ製。

この組み合わせはやったことがないのでうまくいくか分かりませんがまずは仮合わせ。

案外、案外、収まり良さそう。

お客様にはステー付きのセットを買っていただき、ダウンチューブに小加工。

こんな感じにエビナットを8カ所つけて、ステーを取付けます。

車体に取付けてチェック。

とりあえず大体の位置は決まり。

ただ実際取り付けてみると接触箇所や微調整が必要な所が・・・・・・。

まだまだ大変そうですが今日は時間切れでここまで。

早いとこ形にします。

それではまた次回に。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする