フォローする

バフがけ。 「ZRX1200」

皆さん、こんばんわ!  一宮店の伴です。

今日のネタは長年、酷使されたバフパーツの化粧直し。

パルサーカバー、クラッチカバー、スイングアームの3点。

元はこの様な状態でケミカルで磨くもある程度キレイにはなりますが

納得のいく仕上がりには程遠い状態。

やっぱり、餅は餅屋。バフのプロにお願いすることにしました。

出来上がりはこんな感じに

どれだけキレイになるか不安でしたが、

職人さん、頑張ってくれました。ピカピカ状態に復活です。

バフがけは、根気と時間と意地があればプロに勝てるかも。

ついでにキャブもオーバーホールしてリフレッシュ!

それでは今日はこの辺で! また次回に!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする