フォローする

これって?のおはなし

販促部   ヒロ伊藤です。

今日は、一年で2回あるか?ないか?の作業です。


ステップの取り付け部
右側は正常

左側は?

がーん・・・・


ぽっきり、折れてなくなってしまっている。
悲惨・・・・

ねじ穴部から、折れています。

破片があったので、当ててみると↓
形にはなります。

しかし、
この、破片を溶接するのは無理

そこで、まず
位置決めの治具を製作

次に、ステップを取り付けるグラケットを製作↓


これを、溶接します。

その前に、フレーム側をきれいに

残っていた、ねじ部をカット↓


フレームと製作したブラケットが
ぴったりになるように


ぴったりに、することが重要!
そして、大変・・・・


ここまで、できたら治具にセットして溶接するだけ


ちょっと、多め溶接でもって

後は、ステップに合うように削っていきます。

そして、ステップを取り付けて完成!


転倒などにより破損したフレームのスッテプ取り付け部や
スイングアームのスタンドフック取り付け部などの
修理は時々あります。

いつもの事ですけど、これってしゃぼん玉のような量販店でやる

作業ではないですよね!

でも、お客様が困っていると
何とか、したくなっちゃうんですよね。

出来ないことも、いっぱいありますが
なんでも、ご相談くださいね。

それでは、また来週  バイバ~イ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする