フォローする

シフトインジゲーター取付け。 「ゼファー1100」

皆さん、こんばんわ! 一宮店の伴です。

さて今日は以前取付けさせてもらった「シフトインジゲーター」。

バイクは「ゼファー1100」。

まずは本体の位置を決めて、

ゼファーは機械式のスピードメーターの為、別にスピードのセンサーを取り付ける

必要があります。いつもは後輪からとる事のが多いですが、今回は諸事情により

前輪からとります。設定を実走でしなければならないですが・・・。

出来るだけ目立たない所に簡単なステーを作ってこんな感じに。

センサーの対象物のマグネットを張り付け。今回は4個を等間隔に。

これでスピードは完了。

もう一つ回転信号もひろわないといけません。

純正の信号線から拾ってもよかったのですが、ウオタニも取り付けたので、

より正確なウオタニ本体から出てる回転信号線より引っ張る事にしました。

後は電源とニュートラルの信号線に割り込ませて完了。

車種専用ではないので設定が必要になります。

実走により2000~3000RPMをキープしながら各ギヤを読み込ませます。

割と長い直線が必要になるので安全な場所で。

リヤからとればこの設定がだいぶ楽になります。

誤作動が無ければこれで完成です。

スピード、タコ共に電気式のバイクはカプラオンの専用品が出てる場合のが多いので

取付けはもっと簡単です。

あれば、便利な一品です。

さてさて今日はまだやり残した事が多々ありますのでブログはこの辺にして。

また次回に!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする