フォローする

「CBR250RR」 シフトリンケージ。

皆さん、こんばんわ!  一宮店の伴です。

さて今日は修理で御依頼の「CBR250RR」

シフトロッドの遊びがかなり多いとの事。

多分原因はここだろうと思われるのでシフトリンケージ部分を点検します。

このバイクはクラッチを外すと現れます。

ギヤシフトスピンドルを取り外します。

奥にワッシャーがあるので落とさないように注意。

案の定というかやっぱりリターンスプリングが破損してました。

今にも折れそうな状態です。

外す時にとどめをさしてしまいましたが原因はこの部品です。

まだ高年式車、距離も3万キロ弱、こんな事もある様です。

それでは今日はこの辺で。また次回に!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする