フォローする

お色直しのおはなし

販促部   ヒロ伊藤です。

ちょっと前に、ばらしていたエンジン

実はO/Hと一緒に塗装もするプランでした。

そして、塗装が出来上がってきました!

とっても綺麗に仕上がっています。

シリンダーヘッドの横は、
フィンの部分だけ純正チックにシルバーを残し(いい感じです!)

細かなパーツ(カバー類も)綺麗にペイント↓

クランクケースも↓

すぐ組む予定なので、エンジン台にも装着!

後は、キッチリ組み上げるだけ

ただ、ばらして組むだけの分解・組立作業ではなく

O/Hなので、ネガな部分や不具合の出ている部分を
しっかりチェックして、キッチリ直して組んでいきます。

シリンダーも最少のホーニングを施し

ピストン・ピストンピンは、↓ (ただ今WPC施工中)

カーボンを落として、少し修正してWPCの施工に

ヘッドはもう完成させました。

あと、パーツがそろい次第

組立開始です。

30年以上前のバイク、

このタイミングでエンジンO/Hとペイント

当然、フレームも加工・ペイント

ネガな部分に手を加え、一緒にお色直し

この後、また30年乗れるように、しっかり仕上げたいですね。

ただ乗れるだけではなく
気持ちよくストレスを感じさせない1台にしたいですね。

それでは、また来週  バイバ~イ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする