フォローする

NORICK 復活。

緊急事態宣言も解除され

徐々に普段の生活が少しづつながら戻ってきた

感じです。

バイクにも乗れます。

ツーリングにも、、、県外にも、、、

さて本題

昨日、SHOEIの新色。

X-14 NORICK’04が入荷してまいりました。

懐かしいと思う方も多いかと

天才と言われたライダーの一人です。

私も、あこがれのライダーのひとりでした。

独特のライディングホームも印象的です。

1996年の500CC 日本GPでの優勝は

今も脳裏に残っています。

「こけるな~~」と手に汗を握り見ていたことを思い出します。

また、不思議な縁で

2007年9月の

YRA(YAMAHA RIDING ACADEMY)

岡山国際サーキット(現 TI)

に参加しました。

講師として、平 忠彦、阿部典史など

YAMAHAの豪華メンバーが現地に

当時無名であった 中須賀が先導を務めていました。

(今では考えれない、、、、)

昼休みに、ノリックがいるPITにお邪魔して

うちのスタッフのノリックレプリカにサインをもらうべく

お邪魔した時の写真。

快くサインいただけました。

この一か月後、、、

街中の事故により、この世を去ってしまいました。

天才といわれるライダーは

勲章、記録を引き換えに「命をささげている?」かに思う。

加藤大二郎もその一人かもしれません。

店頭に

X-14 DAIJIRO

X-14 NORICK  が並ぶ。

懐かしい思い出がよみがえる。

BY

ぷろじぇくとA

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする