フォローする

ホロ日記(デフォルメ編)



こんばんは~、ほろですヽ(・∀・)ノ

今夜はようやく完成しました。うちのZRXのデフォルメ画像のご紹介です

まずは究極の完成度をご覧下さい

細部に至ってもこの通りです。

細部までうちの車両を再現しております。

ゼファーのお客様からも画像作成依頼を頂いておりますが、こちらも作業はすすんでおりますのでご期待ください。

続きまして、OZホイールを使われている方、今から購入予定の方に朗報です。

過酷な使用状況下でも安定して動力伝達をするためにスプロケットボルトをチタンにてワンオフしました。

ラインナップ化出来ましたのでいつでも取り寄せ可能です。

まずは、既存のボルトがこちら

こちらは締め込む時にスパナを使うのですが工具の掛かりが気になります。

こちらを内六角にすることにより安心して力をかけることが出来るようになりました。

ベータチタニウムは鍛造しながらネジ山が作られますので64チタン➕鍛造分の強度が得られますので削りで作るチタンボルトより強度が高く作成できます。

私もボルトを選ぶ際は、飾りのチタンボルトと信頼のチタンボルトを使い分けています。

スプロケットで使う場合は同じくベータチタニウムのロックナットを合わせてつかいます。

ワンオフした割にはお値打ち?な1本5000円という価格で落ち着きました(笑)

陽極酸化処理でワンポイントにするのも良きです。

個人的には素地のチタンで気付く人が気付けばと思いますので陽極酸化処理は使いませんが個人のカスタムにあった仕様で使ってみてはいかがですか?

ではではヽ(・∀・)ノ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする