フォローする

クラッチレリーズ漏れ。

皆さん、こんばんわ! 一宮店の伴です。

今日はクラッチレリーズの漏れの修理。

ZRXのDAEGです。

これがクラッチレリーズ。油圧ピストンですね。

裏部分。ピストンのケースの隙間から滲んだり漏れてきたり。

軽度の場合は外まで垂れてこない場合が多いので外からではわかりにくいです。

外して白い粉吹いてたりする場合は軽度のにじみがある証拠です。

中身は単純な構造です。スプリングにピストンにシール。

要のシール部分。

各部品、もちろん単品で注文できます。

が、・・・・・・・

結構な確率でケース側の摺動部分が錆びてたり表面荒れてたりするので、

大体いつもアッセンブリー交換をおススメしています。

シールだけ交換してまた漏れたってことも今までにありました。

今回もASSY交換で対応させていただきました。

車検時のチェック項目の一つですが、ひどくならないうちに対処できて

よかったと思います。

それでは今日はこの辺で!  また次回に!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする